SELinuxの無効化

■一時的に無効にする場合

# setenforce 0


■永続的に無効にする場合
/etc/selinux/configの以下の行を書き替える。

(変更前)

SELINUX=enforcing

 ↓
(変更後)

SELINUX=disabled # または、SELINUX=permissive

変更後、CentOSを再起動する。

※SELinuxを永続的に無効化すると、setenforceコマンドが使えなくなる。