NeoBundleInstallのインストール

配置ディレクトリの作成など。

$ mkdir -p ~/.vim/bundle
$ git clone git://github.com/Shougo/neobundle.vim ~/.vim/bundle/neobundle.vim


.vimrcに以下の内容を記述する。

set nocompatible
filetype plugin indent off

if has('vim_starting')
  set runtimepath+=~/.vim/bundle/neobundle.vim
  call neobundle#rc(expand('~/.vim/bundle'))
endif 

NeoBundleFetch 'Shougo/neobundle.vim'

# 以下は必要に応じて追加
NeoBundle 'Shougo/unite.vim'
NeoBundle 'Shougo/neosnippet.vim'

filetype plugin indent on

いったん、vimを終了しファイル名を指定せずにvimを起動する。

$ vim

以下のコマンドを実行する。

:NeoBundleInstall

参考サイト

NeoBundleを用いたVimプラグイン管理と色設定メモ